《芸術と憲法を考える連続講座》 第7回

へいわってすてきだね 

      ~沖縄のゆうき君とぼくの絵本作り~

 

2018年6月22日(金)18:30 -21:00 (開場18:15)
お話 長谷川義史(絵本作家)

         へいわって なにかな。
         ぼくは、かんがえたよ。
沖縄慰霊の日(6/23)前夜に送る絵本ライブ。

 会場 東京藝術大学 上野キャンパス音楽学部 5号館 1階 109教室

  

長谷川 義史 (はせがわ・よしふみ)
1961年、大阪生まれ。独特のタッチとユーモアあふれる作風で、社会性のあるテーマの絵本作りに取り組む。『ぼくがラーメンたべてるとき』(教育画劇、2007年)で日本絵本賞、小学館児童出版文化賞を受賞。『へいわってすてきだね』(詩・安里有生、ブロンズ新社、2014年)でMOE絵本屋さん大賞第1位、リブロ絵本大賞第2位など受賞。ほかの作品に『8月6日のこと』、『おへそのあな』など多数。